くすみ用洗顔、二十年ほいっぷ、一回の洗顔でワントーン明るい肌に

洗顔マニアの私、またまた新しい洗顔料をお試ししました。
今回は「二十年ほいっぷ」というくすみ用の洗顔料です。



カイテキオリゴやみんなの肌潤糖でお馴染みの、北の快適工房さんから
販売されている洗顔料なので、商品に信頼がおけます。

この洗顔料、今までありそうでなかったくすみ専用の洗顔料なんです。

くすみには、皮脂膜のくすみ角質層のくすみの2種類があるそうです。
皮脂膜のくすみは皮膚表面の汚れによるもの、角質層のくすみは
肌が乾燥して角質層が厚くなって、透明感が失われたことによるものだそう。

二十年ほいっぷは、このどちらのくすみも取り除くことができるんだとか。
20年かけて開発した直火釜練り製法で作られた石けんが、皮脂膜の
くすみを取り除き、配合されている保湿成分のホエイが、肌にしっかり
潤いを与えてくれるので、角質層のくすみも防いでくれるんですって。

では早速、お試し!

ni21

泡立てネットを使って、泡立てていきます。
すっごいキメの細かい、弾力あるモコモコ泡ができました。

ni31

とにかく弾力がすごくて、泡のスポンジで洗っているかのようです。
手で試してみました。

nijyunen1

光の加減もありますが(汗)、明らかに白くなってるし、
キメも細かくなって、ツルツルになりました~。

くすみがとれると、シミやシワ、キメの粗さなどを飛ばしてくれるので
きれいに見えるんだそうです。いわゆる女優ライト効果ってやつですね。

 
顔でも試してみましたが、洗顔前の顔をじーっくり覚えておいて、
洗顔後の顔を見ると、やはりワントーン顔が明るくなったように
思えました。いや、なってるはず・・・。
 

20年ほいっぷで洗顔した肌は、古い角質も取り除いてくれるので、
ツルツルになって、その後につける美容成分もグングン浸透していきます。
つっぱることはなく、しっとりした洗い上がりに大満足でした。
さすが北の快適工房さん!

 

公式サイトはコチラ 
 > 北海道からの直送洗顔石けん『二十年ほいっぷ』
 

コメントを残す